秋の風物詩。

季節はすっかり秋ですね。

我が家では寒い季節の風物詩 『膝乗り猫』 の到来です。



今季初に選ばれた旦那の膝。

抱っこしてくれるかなぁ。と

一歩一歩チラ見しながらそーっと歩み寄り

静かに座りました。



そしてこのうっとり顔。

にゃにゃみはだんだん眠くなる~。




スポンサーサイト



食欲の秋。

食欲の秋…



ゴロゴロの秋…



味覚の秋…



だらだらの秋…



天高く…

にゃにゃ肥ゆる秋…





最近とどまることを知らないにゃにゃみの食欲。。。

おなかが満たされるまで数分単位でカリカリを要求される。

夏中は暑さでバテバテになり痩せていましたが、

今は元通り、、、いや、、、それ以上に増す勢いです。

急激な体重の増減はいかがなものかとエサをセーブしたら…

今朝、外玄関にネズミさんを食べ残した亡骸が…。

ぎゃぁぁぁあああっ………

顔だけお面のように残された残骸でした。。。

油断していました…にゃにゃみさんが優秀なハンターだってことを。

まさか今の時期、ネズミ狩りをするとは…。

顔に傷があったのですが… ( ↓ 鼻の下に赤い傷跡。)



ネズミさんと格闘した名誉の負傷ですかね。

傷を負って帰ってくるなんて腕が落ちたのでは??

以前の散歩中には、にゃにゃみさんが鳥さんを狙い、

華麗なジャンプをしてスズメさんを叩き落としてました。

にゃにゃみさんの手に掛かれば一発で仕留めるのは容易なこと。

その後、ヨロヨロと飛んでいきましたけど…。

猫にとって生き物は最高の栄養源なんですかね~。

それにしてもネズミさんって腹持ちがいいのか

今日の日中はエサの催促もせずぐっすり寝てました。

おねがい…生き物だけはやめて…。




フラッシュ。

フラッシュに負けるなっ、にゃにゃみ!!

「むむっ、カメラ…。」





「まぶしいニャ!!」



「おわったかニャ。」

「そぉ~っ…」





「ぅわ!!」



「いつも目つぶっちゃうニャ。」

「今度はぜったい開けてるニャ!!」





「うぅ…。」



「ぜったいに、、、」

「つぶるもんかっ!!」





「えいっ!!」








警備隊。~プチトマト編~

本日の業務は野菜畑の警備。

プチトマトの一角を担当し任務を遂行する。



害虫、外敵からプチトマトを守るため

キョロキョロと見張りに勤しむ。



一歩たりとも進入を許さない。

たとえそれが飼い主だったとしても…



にゃにゃみさんの警備のおかげで

今日も平和な一日。





果たして収穫はできるのだろうか…




にゃにゃマジック。

<<ケース1>> ママちゃんの場合。

どうぶつキライのママちゃん。

畑のお手入れをしていると

にゃにゃみさんがスリスリごあいさつ。

最初の頃こそ「ヒャッ!!」と嫌がっていましたが

だんだん愛嬌を感じられるようになり…

「他の動物は無理だけど、にゃにゃみなら…まぁいいかな。」

と触ることはできなくても見てるだけなら大丈夫になった。



<<ケース2>> お向かいさんちの場合。

これまたどうぶつ苦手のお向かいさん。

ある日のこと、

「草むしりしてると隣にきてゴロンゴロンするのよー。

 なでてほしいのかしらね~??」

と言われ、迷惑してるのかと思いきや

また別の機会に、

「お宅の猫ちゃんはおりこうだわ~。」

と褒められた。



<<ケース3>> 斜向かいさんちの場合。

以前猫を飼っていたこともあったらしい斜向かいさん。

ある日、あいさつをしたら猫の話になり長々と立ち話をしていたら

「うちも猫飼おうかって話になってるのよ~。」

と話していた。



にゃにゃみさん、一体どんな魔法で動物好きにさせたのか。

みんなに愛嬌を振り撒いてる??

人の心を開くのが上手な猫のようです。






驚。

ドンドンドンッ!!

窓からの突然の音にびっくり!!



カーテンを開けるとそこには、、、

にゃにゃみさんの影…。



自分に気付いたとわかるとどこか満足げ。



「窓たたくのやめて びっくりするから~…。」



窓を開けて話しかけてもどこか嬉しそう。



で、茶化すように逃げる。



たちの悪いイタズラ



このように、イタズラで窓をたたくときもあれば、

中に入れてと呼ぶときもある。

以前より確実にエスカレートしてます。

どっちでもいいけど、

これ真夏の深夜にやるのは反則だと思う。。。

今日は日中でよかった…




女心と秋の空。

『食』と『寝床』の女心と秋の空。



先日のお誕生日パーティで用意したウェットフード。

その日はペロッと完食。

次の日は食べず、いつものごはんを要求。。。

でも、まぁ…高級な口にならず、安い口で良かった~。

いつもは手ごろな値段のウェットフードでも

たまには贅沢にちょっとお高いウェットフードをあげたくなる。

でも実はアレ、11歳からのウェットフードだったっていう。(笑)

年寄り扱いするなっていう小さな反抗だったのかな!?





そして、先月の巣ごもり以来まったくだんぼーるで寝てくれない。

何が気に入らないのか。。。

におい??箱の形??寝心地??

いくらベッドメーキングしてもイヤがって入ってくれない。



食と言い、寝床と言い、好みがわからず困っちゃう。

ごはんは今まで通りでも、

寝床は…だんぼーる探しが続きます。




おさんぽ。

昨日の夜更け、何やらハイテンションのにゃにゃみさん。

久しぶりに散歩に行ってみようと

お誘いしたところ大喜び。

スキップのような軽快なリズムで歩き、

あまりの嬉しさに道端の柿の木に一気にかけのぼる。

そして落ちてくる。。。

その後足の痛さに気付き、しばし固まる。

それほど散歩が嬉しいらしい。

--------------------

今日の朝、ごはんを食べ終えたにゃにゃみさん。

いつものようにひとりでお出かけ。

帰宅したにゃにゃみさんを見ると、

眉間には草木がくっついておりました。



それほど冒険が楽しいってことですね。

また散歩にお誘いしてみました。



嬉しそうに隣について歩き始めます。



大通りを避け、車の通らない畑道へと誘導します。

トコトコとうしろをついてきます。



ねこじゃらしがたくさん茂る草むらに入る。

隠れているつもり。。。



見えてま~す!!



そしてまた歩き始め、

今度はにゃにゃみさんが誘導してくれます。

栗の木の下に…。



痛そう。

虫に刺されるのがイヤなので、ここでUターン。

帰り道は、途中畑の木陰でひと休み。



気になるチェックポイント。

じっくり観察します。

にゃにゃみさん、虫は食べる口です。。。



虫探し、真剣な表情です。

ちょっと迷惑ですが、美味だそうです。



そんなこんなで近所の散歩コースを満喫し

帰宅後はお待ちかねのおやつタイムです。




誕生日の悲劇。

※前記事の裏話。

誕生日のお祝いをしたにゃにゃみさんですが、

実はこの話の後のことで。。。

午前中に病院に連れて行かれたという、

イヤなことと楽しいことが一遍にあった1日でした。

8月の末にうしろ足のケガに気付き、

病院で診察を受けたのですが、

1ヶ月経った今でも頻りにうしろ足を気にする様子。

痛いんだな…きっと。

お祝いをする日だけど、やっぱり気になるので病院へ。



にゃにゃ~??



今日ね、ちょっと行くとこあるから…。



今は言えないけど。。。





何か雰囲気を察したのか、

そそくさとお外の世界へ。

これまた探すのが一苦労。

やっと見つけてケージに入れる。



にゃにゃ…今から病院だから。。。



〓 病院で診察の結果 〓

うしろ足の爪の一部が化膿して膿がでている。

毎日外に行くのであれば何かしらでケガをして

まだ完治していなかったのだろう。



たしかに爪がうまく出てこない状態のままだった。

診察で爪の部分を触ると痛がり

ンギャ~~~オ~~~~!!!

と激しく鳴き叫ぶ。

暴れるは先生に咬み付こうとするはで大変でしたが、

痛いところは治してあげたい。

体重測定⇒3.55㌔

患部に消毒をして20分ほどで診察が終わる。

にゃにゃみさんもホッとしている様子。



にゃにゃ~?? もうすぐおウチに帰るからね~。



今回は20日分のお薬が処方されたので

また夕食にお薬を仕込みます。

いいえ、今夜から始まっていたのです。

『金のだしカップ』に。('0ノ'*)オーホッホッホ!!




祝!!おめでとう。

10月1日。

去年の今日はにゃにゃみさんに出会った日。

あれから1年。

出会った日を記念として

今日はにゃにゃみさんの誕生日。

  HAPPY BIRTHDAY
   
   DEAR にゃにゃみさん




で、、、何歳になったの??

それから、、、

このウチにきて1周年おめでとう

ウチにきてくれてありがとう



今日はにゃにゃみさんのお誕生日会

ささっ、主役は蝶ネクタイしてね♪



『いなばの金のだしカップ』買ってみました



手作りの猫用チーズケーキ添え。



どぉどぉ?? おいしい??



食べ慣れていない味は戸惑う??



フフフ…



おそまつさまでした。

で、ゴロンですか。



テーブルの下のほうが落ち着くって??



寝るつもりだね。。。



リラックスしちゃって。



おもちゃをチラつかせてみる。



ほ~ら、反応せずにはいられない。




でも、眠気には勝てなかったか。



で、寝る。



ひっくり返って寝る。



寝る…



寝る……





にゃにゃみさんは幸せを運んでくれる猫かもしれない。

『西に黄色。招き猫。』

西日の当たる場所にいつも黄金色のにゃにゃみさんがいる。

にゃにゃみさんの存在は幸福そのもの。

きっとにゃにゃみさんは気付いてないだろうなぁ。




プロフィール

ぺちこ

Author:ぺちこ
猫飼い初の私と猫飼い慣れの旦那。
そんな2人がにゃにゃみさんの日常をUPします♪

にゃにゃみさんの紹介

名 前:にゃにゃみさん
愛 称:にゃにゃ,にゃん吉,etc...
性 別:♀
誕生日:10月1日(出会った日)
年 齢:不明
種 類:MIX茶トラ白
特 技:ハンター
特 徴:鼻周りの茶模様が欠けてる
           長くてまっすぐなしっぽ
           透き通る高音のカワイイ声
           散歩する猫
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキング
ポチッ!!
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク